お知らせ

 ■ 「肝炎」と診断されたあなたへ■
 

 ウイルス性肝炎・・B型、C型肝炎ウイルスの感染者は日本には350万~400万人もいると考えられています。

 ウイルス肝炎は、ウイルスに感染しても症状が軽かったり、無症状な場合も多く、感染していることに気づかない人がほとんどです。
しかし、慢性肝炎からさらに肝硬変、肝がんへと進行することもあるので、放っておくと非常に危険です


※ 最寄のかかりつけ医や肝臓専門医へすぐにご相談ください。 

  

 

 病院探しのコツ~ここカラダから

 

 「ここカラダ」が考える“患者力”を上げるための10ヵ条

1.  自分の体と病気に責任を持ち、医師まかせにしない
2.  一人で悩まず、誰かに相談する
3.  どのような医療を受けたいのかを考える
4.  伝えたいことはメモにまとめる
5.  きちんと説明を聞き、わからないことは質問する
6.  医師との信頼関係を作り上げる努力をする
7.  病院や医師を選択する目を養う
8.  かかりつけ医・かかりつけ薬局を持つ
9.  緊急時の対応を身につける
10. 医療制度の仕組みを知る

ここカラダ」が考える“かかりつけ医の選び方”の5ヵ条

1.  通いやすいことをポイントに自宅の近くで見つける
2.  相性のよい医師を選ぶ
3.  わかりやすい言葉で説明してくれる医師を選ぶ
4.  患者を抱え込まず、専門医に紹介してくれる医師を選ぶ
5.  家族構成に合わせて必要な診療科を

 

社団法人日本肝臓学会肝臓専門医

 セカンド・オピニオン
 

 
■肝臓専門医とは・・

社団法人日本肝臓学会肝臓専門医は,当学会が指定する指導医のもとで当学会が定めたカリキュラムに基づいて研修を行うなどの受験資格を得て,毎年1回行われる肝臓専門医認定試験に合格した医師を指します。
平成18年9月末現在、肝臓専門医は3,506名に達しています。


■病院検索 日本肝臓学会肝臓専門医
(全国の肝臓学会肝臓専門医のいる病院が詮索できます。)

北海道・東北地区(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島) (PDF形式:248KB)

関東甲信越地区(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・長野・新潟) (PDF形式:415KB)

東海・北陸地区(富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重) (PDF形式:277KB)

近畿地区(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山) (PDF形式:238KB)

中国・四国地区(鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知) (PDF形式:263KB)

九州地区(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)
(PDF形式:275KB)


※PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社
Acrobat Readerが必要になります
 


 


肝臓専門医による肝炎療養相談

 肝炎患者さん達の中には、適切な肝臓専門医の指導を受けられず、命を早めた方々が数多くいらっしゃいます。  特に専門医は都市部に偏在し、地方に住んでいる患者さんは医師を選べないのが現状です。 そこで私たちの会では、ネットを利用して気軽に肝臓専門医へ相談できるコーナーを設置しました。

※あくまでもセカンドオピニオンと理解して、治療は主治医の先生と相談しながら、お進め下さい。

専門医による肝臓療養相談は下記のアドレスを開き、ご相談下さい。 

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P41059794  

 相談医  肝がん検診団 団長  C型肝炎問題を考える会 代表代行

 札幌緑愛病院 肝臓センター所長  川西 輝明 医師

               肝がん検診団 札幌緑愛病            

           札幌緑愛病院 肝臓センター
           004-0861 札幌市清田区北野1条1丁目6-30


 

 北海道の肝炎対策 厚生労働省の肝炎対策
 


■相談窓口 肝炎電話相談

肝炎で悩んでいる患者さんは、是非相談して下さい

北海道肝炎健康管理支援事業

TEL011-520-6866

財団法人 北海道難病連

 011-512-4807

(土・日、祝祭日休み)月~金10:00~18:00



 ◇

北海道の肝炎対策について

  北海道では、肝炎ウイルス検査の促進や肝疾患診療連携拠点病院などの診療体制の整備、インターフェロン治療に対する医療費の助成、普及啓発など総合的な肝炎対策に取り組んでいます。  

制度案内

   ・ウイルス性肝炎・橋本病の医療費助成に関すること

   肝炎治療特別促進事業に関すること

   ・
ウイルス性肝炎進行防止対策精密検査費助成事業に関するこ

1 肝炎ウイルス検査

  道立保健所では、感染者を早期に発見し、早期治療に結びつけるため、感染の可能性が疑われる方々を対象に、無料でB型及びC型肝炎ウイルス検査を行っています。


 
肝炎ウイルス検査の無料実施について」

北海道ブロック保健所一覧


 2 肝疾患診療連携体制 (肝疾患診療ネットワーク) 

  道では、肝炎治療の充実強化を図るため、肝疾患診療連携拠点病院及び肝疾患に関する専門医療機関を指定しています。

 (1) 肝疾患診療連携拠点病院一覧

 (2)
肝疾患に関する専門医療機関一覧


 

 

厚生労働省:肝炎情報



 ◇

◇ 北海道肝炎患者対策協議会患者会の紹介 

北海道肝炎対策協議会 加盟肝炎患者会

肝炎友の会 はるにれ会

函館 はまなす肝友会

北見肝炎友の会

宗谷肝友会

遠軽地区肝炎友の会

肝がん検診団

個人参加肝炎患者


肝炎患者会に関する一般的なご質問、情報はこちらへどうぞ 

090-6698-8148  担当 川上

 ◇

※肝炎に関するご質問、療養など、お近くの患者会へお問い合わせください。

日本肝臓病患者団体協議会(試行版)

全国肝臓病患者連合会(全肝連)

北海道肝炎友の会



C型肝炎薬害肝炎情報B型肝炎訴訟情報
■薬害肝炎訴訟に関する基本的な流れ

C型肝炎感染被害者を救済するための給付金の支給についての詳細
独立行政法人「医薬品医療機器総合機構



薬害肝炎訴訟全国弁護団 ホームページ

薬害肝炎訴訟 リレーブログ B型・C型肝炎患者の早期全面救済を



フィブリノゲン製剤納入先医療機関の追加調査について

フィブリノゲン製剤をフィブリン糊として使用した可能性のある医療機関の追加について

◇フィブリノゲン製剤等に関する相談窓口について

◇ C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の再公表について)

B型肝炎訴訟の概要、提訴条件などについてはこちらを参照して下さい


  B型肝炎訴訟支援ページへ




■肝炎ニュース

 Yahoo!ニュース - 検索結果(記事)  肝炎 

Google 検索 肝炎
 はまなす肝友会 入会のご案内  


 北海道はまなす肝友会 は肝臓病患者やその家族で組織し、患者の健康な生活を指向出来得るように、肝臓病に関する正しい情報を交換し、 会員相互の親睦と協力を図ることを目的として設立しました。

     全国へ、患者同士の輪を広げるため会員を募集をしています。

     また、肝臓専門医による医療相談を非公開にて行っております。

     会費は、年会費¥4,000円会員として参加希望の方は下記へご連絡ください。
     会則・入会申込書等の資料を送ります。

     郵便振込番号  02700-4-48532 はまなす肝友会」

     〒049-0161  北海道北斗市飯生2丁目9番22号 みやこビル  
                            川上 博史 
       TEL 0138-73-8102    (月曜~金曜 18:00~22:00)

                    なるべく午前中か夕方過ぎにお願いします。(仕事があるため)

        肝炎に関するご質問、情報はこちらへどうぞ Email: hkkawa3535@za3.so-net.ne.jp
スポンサーサイト

2017年道南地区肝がん検診のお知らせ

道では平成24年4月に「北海道がん対策推進条例」が施行されましたが、「肝がん撲滅」を願う私たち肝炎患者にとってはB,C型肝炎ウイルスからの感染での原発性肝がん患者さんの減少を願うばかりです。難治性がんのほとんどが生活習慣病からくる中で、肝がんだけが肝炎ウイルスによる感染症から発生するものです。一生に1度だけの肝炎ウイルス検査をし、早期発見、早期治療で肝がんは確実に防げます。

受診のお勧めの封書が送られた方は返信ハガキで、そうでない方はお電話にてご連絡ください。留守電にて対応しています、平日の日中に連絡の取れる電話番号とお名前を録音下さい。のちほどこちらからご連絡いたします。


 お問い合わせ先 肝がん検診団 事務局

  電話番号 011-728-1008(2017年3月22日より変更)

  受付時間 午前9時~午後5時 留守番電話対応(月土日祝日休み)

 折り返し受診時刻などの記載した予約票はがきを発送します。



◆渡島桧山地区 厚沢部肝がん検診

○検診日 2017年10月21日(土)午前9時~午後2時まで
○検診場所 厚沢部町保健福祉センター
 住所 桧山郡厚沢部町新町181ー6
 電話 0139-64-3311

○検診費用 対象者 6000円 当日承ります。

 厚沢部町民の方は3000円の助成が実現、実質3000円で受診可能です。

○検診内容 問診、採血、腹部エコー、肝臓専門医による療養相談

○予約が必要です。先着50人

 申し込み締め切り 2017年10月6日(金)(締め切り後は要電話)



◆渡島桧山地区 函館肝がん検診

○検診日 2017年10月22日(日)午前9時~午後0時まで
○検診場所 函館市総合福祉センター

住所 北海道函館市若松町33番6号
 電話 0138-22-6262

○検診費用 対象者 6000円 当日承ります。

○検診内容 問診、採血、腹部エコー、肝臓専門医による療養相談

○予約が必要です。先着50人 

 申し込み締め切り 2017年10月6日(金)(締め切り後は要電話)

函館市民健康セミナーのご案内

函館市民健康セミナー
(肝炎について勉強会しよう!)のご案内

会場/ホテル法華クラブ函館 2階ブリリアンホール・函館市本町27-1
   (丸井今井斜め前)



セミナー内容
第一部基調講演①
「検査してますか? B型肝炎・ここまで進んだ最新治療」
坂本直哉先生 北海道大学病院 消化器内科 教授

第一部基調講演②
「飲み薬で治そうC型肝炎・C型肝炎ゼロを目指して」
山本義也先生 市立函館病院消化器センター 消化器内科科長

第一部基調講演③
「脂肪肝についてもつと知ろう!・アルコールと太りすぎに注意」
小川浩司先生 北海道大学病院 消化器内科 助教


第二部パネルディスカッション


※今回の健康セミナーは、最新の肝炎治療情報を皆様へお知らせするセミナーです。
ぜひ、迷わず参加していただくようお願いします。

「招待券」はまなす肝友会事務局で揃えております。事務局までメールにてお名前、
住所記入の上ご連絡お願いします。事務局から直接「招待券」をお送りします。

アドレス  hkkawa3535@za3.so-net.ne.jp

s-IMG_0002_2017092613343496b.jpg
s-0001.jpg

肝炎市民公開講座開催~肝臓病のかゆみで悩んでいる方へ

しばらくご無沙汰しておりました。

インターネットで結ぶ肝臓患者と支援者の会
への入会手続きが滞っていましたので、皆様へお詫びします。

"沈黙の臓器"とも呼ばれる肝臓は、異変が起きても本人は気付きにくいとされています。しかし、当の肝臓がその異変を密かに伝えてくれている場合もある。そのうち、意外に多いのが皮膚の痒(かゆ)みだ。「体がだるい」「手足がつる」に次いで「体が痒い」ことを自覚症状として挙げる肝臓病患者は多く、これらが3大症状となっているという。

【健百】なぜか体中が痒い...原因は肝臓病かも あなたの健康百科より

今回の肝炎市民公開講座では特別講演Ⅰとして市立函館病院消化器内科科長 山本義也先生を招聘し「肝硬変の予防と最新治療」について 特別講演Ⅱとして札幌厚生病院副院長 髭修平先生を招聘し「肝炎ウィルス制圧後にも残る残存症状」についてご講演賜ります。



特に長く肝臓病を患わっている患者さん、原発性胆汁性胆管炎(PBC)の患者さん方へ参加して頂きたいと思います。

s-IMG_0002.jpg



元気の出る医療講演 in 函館 2016.4.30

2016/05/04 に公開


肝臓を元気にするために!?
B型・C型ウイルス性肝炎は副作用少なく飲み薬で治る時代へ
治った後は脂肪肝対策と肝がんチェックが重要です